2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

響くキツツキのドラミング・・・・

響くキツツキのドラミング・・・・
響くキツツキのドラミング・・・・
栗の木に・・・昨日は無かったのに、今朝こんなに穴が明けられていました(>_<) アカゲラ、アオゲラ、コゲラがひるがの高原にはいますが、今回は突ついているのを見ていません。
キツツキが気をつつく理由は大きく分けて3つ。
1、巣穴を作るための穴掘り
2、餌となる昆虫を枯れ木の中から掘り出す穴掘り
3、同種の仲間と交信するための音を出すための突付き
    ということです(^-^)
kitutki1.jpg

kitutuki.jpg

| 自然 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高鷲町の別荘内の希少なアヤメ

「珍しいあやめが満開で、今見頃ですよ」とお誘いを受け、見せてもらいに行ってきました。
珍しいあやめとは・・・
「天皇家の那須御用邸」から株分けされた、国の絶滅危惧種にも指定されているあやめだということでした。(名前は聞きそびれてしまいましたが(^^ゞ・・・)
以前全国に3か所株分けしたそうですが、今はここ以外は皆枯れてしまって、もうここにしかないということでした。普通のアヤメの様に種が出来なく、株分けのみで増えていくということでした。
6株ほどから8年・・・毎年株分けで増やしていき、今では300株ほどになっています。林の中で棚田のように水田が作られ見事に手入れされていました。
それにしても林の緑に高貴な紫色に輝くあやめを見せていただけ、心に沁みました。
今年は家から里帰りと言うことで、御用邸に持って行かれる予定とか。
P1002283.jpg

P1002282.jpg

| | 07:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |